八代俊二 ライディングスクールの受理書を発送いたしました。

本日(5/15) 、 八代俊二 ライディングスクールの受理書をご参加の方に発送いたしました。

受理書をよくお読みになり、裏面のメインテナンスシートのご記入もお忘れならないようお願いいたします。

集合は平成28年5月25日(水) 午前9時です。

詳しくはコチラをクリックしてください。

(なお数日経過しても受理書が届かない方は事務局までお問い合わせください。)

水谷勝ライディングスクール(20160424)リポート

4月24日(日)筑波サーキット コース1000にて、TMCS振興会主催 水谷勝ライディングスクールが開催されました。朝方に降った雨にもめげずに45名のライダーが集まりました。

幸いにも雨は午前中には雨があがるという天気予報。こうしてスクールは始まりました。

今回のメイン講師は日本ロードレース界のレジェンド、水谷 勝です。まずは講師陣の挨拶、そしてサーキットを走るためのルール説明も重要なポイントです。

IMG_5965-sIMG_5975-s

クラス分けはAの初心者クラス~B、C、Dクラスはサーキットをある程度のタイムで走行出来るライダーのクラス。レベル別4クラスに分かれます。

Aクラス 慣熟走行を待つピット前。小雨の中、少々緊張です。IMG_5977-s

IMG_5981-s

Bクラス ピット前IMG_5986-s

Bクラス 小雨の中の慣熟走行
IMG_5987-sIMG_5994-s

走行を終えた後は五百部インストラクターのレクチャー。(Aクラス)IMG_6002-s

Cクラス 慣熟走行IMG_6018-s

Dクラス 慣熟走行IMG_6026-s

他のライダーの走りを見るのも勉強ですね。IMG_6032-s

インストラクター坂田和人によるC、Dクラス走行後のレクチャー  IMG_6056-s

水谷 勝 メインインストラクターによる全体講義をみんな真剣に聞き入ります。IMG_6043-s

よく分かるレクチャー。そして何と言っても話が面白くて、
水谷さん笑いをとります。IMG_6048-s

他のインストラクターも交えて、大笑い!IMG_6054-s

Aクラスは2回目の走行。路面も乾いてきました。IMG_6059-s

午前中の目玉イベントは水谷 勝のデモンストレーションランです。皆第1コーナー内側に集合です。
普段のスポーツ走行では入れない所で水谷インストラクターの走りを間近に見学です。IMG_6115-sIMG_6116-s

こんな感じに皆で見学です。IMG_6113-s

お昼ご飯の前の特別イベント、名付けて「ウイロウじゃんけん」。
水谷さんご持参のお土産、2名様に愛知名物「ウイロウ」プレゼントです。「ハイ、最初はグー、じゃんけんぽん!」IMG_6118-s

ウイロウgetのお二人。IMG_6121-sIMG_6123-s

午後はAクラス フリー走行からIMG_6125-s

Bクラス フリー走行IMG_6132-s

走り終わった後は、皆熱心にインストラクターに質問攻めです。IMG_6140-s

Cクラス フリー走行IMG_6155-s

Dクラス 次はフリー走行。路面も完全にドライとなり、走るのが待ち遠しそうなピット。IMG_6161-s

Dクラス フリー走行
IMG_6162-sフリー走行中もインストラクターが一人ひとりを先導してくれます。
IMG_6175-s路面も良くなり、Dクラス走り込みます。IMG_6184-s

走り慣れてきたところで、水谷インストラクターによる再度レクチャー。IMG_6193-s

恒例のスタート練習。スターティンググリッドにつき、少しだけレース気分を味わいます。
IMG_6198-s赤シグナルが消えたら、GO!IMG_6205-s

 

== 今回の参加ライダーさんを何人か紹介いたします。 ==

〇ライディングスクールは今日初めてという江田さん。「実はサーキットも初めてなので、この前に本庄サーキット走ってきました。」
CBR1000RRでのご参加です。IMG_6038-s

〇BMW S1000RRの小川さん、同じ会社のメンバーと休みを取って参加されたとのこと。「会社の方は大丈夫なんですか?」との質問に「ぼく、社長だから」って、こんなクラブ活動(?)が有るなんて、凄くいい会社ですね~。IMG_6072-sそれで、メンバーと川島インストラクターと記念撮影。IMG_6036-s

〇CBR250Rでご参加の渡辺さんは「五百部イントラ、川島イントラはサーキットライセンス取得の時からお世話になってます。」というTMCSライディングスクールの常連さん です。IMG_6040-s渡辺さん張り切って走ってます。IMG_6135-s

〇バイク歴は8年ですがサーキットは昨年から、とおっしゃるH.K.さん。「走り方を教えてもらえるのはイイですね。」
IMG_6060-s今は緊張しつつも楽しいとYZF-R1で走ります。IMG_6131-s

〇「走行会は20分走ってそれで終わり、やはりスクールは勉強になりますね~。」と、ライディングスクールは初めての山澤さん。
愛車はピカピカのMV AUGUSTA F3-800です。IMG_6067-sMV AUGUSTAはサーキットに似合います。
IMG_6154-s

〇ZRX1200Rでご参加の堀口さん。「サーキット走行経験は有りますが、スクールは初めてです。」と、インストラクターを捕まえては走りについて聞いていました。
IMG_6065-s神谷特別講師にも色々聞いてます。真剣です。
IMG_6062-s

〇’14年は2回、昨年はフルにTMCSライディングスクールに参加しました。「色々と教えてもらってます。雨は残念ですが、雨の走り方の聞くことができますし、受講した方が上達も早いし転倒のリスクも減りますね。」と仰る片岡さん。
最初はA(初心者)クラスでしたが、今日はD(速いライダー)クラスで参加です。
IMG_6070-sGSX-R750と片岡さん。IMG_6175-ss

午前中の雨はすぐに止み、なかなか良いライディングスクールになりました。特に今回は転倒ゼロ!でした。

次回は5月25日(水)八代俊二ライディングスクールでお会いしましょう。