八代俊二ライディングスクール(20160525)リポート

5月25日(水)筑波サーキット コース2000にて、TMCS振興会主催 八代俊二ライディングスクールが開催されました。少々霧雨が残る天候でしたが、欠席者もなく60名のライダーが集合しました。

今回はコース2000ということで、参加ライダーはDクラスから埋まっていくというレベルの高いスクールでした。

講師 八代俊二をお目当てのライダーたちの期待が高まります。

勿論最初はサーキットホールにてサーキットのルールから学び始めます。P1020003-s小室インストラクターのサーキットルール講義P1020006-s

八代俊二メインインストラクター登場です。P1020013-sP1020020-sパネルやバイクでの講義だけでなく、全日本ロードレースの裏話もありの楽しいレクチャーでした。P1020031-sライダーたちも熱心に質問します。P1020030-s質疑応答、大御所 神谷特別講師も登場。

昼食後は
いよいよコースイン。P1020048-sA、Bクラス慣熟走行へ。

C、Dクラス慣熟走行へ。P1020054-sP1020058-s

A、Bクラス、2回目は高速先導走行です。朝方の雨もあがってコースも良好。P1020069-s

高田インストラクター、Bクラスを先導します。P1020084-s

川島インストラクター、Aクラスを先導します。
P1020085-sP1020089-sP1020093-sP1020103-sA、Bグループ 最終コーナー走り込みます。P1020116-s

A、Bクラス、パドックにてレクチャー。走行終了後は各々走り方を振り返ります。P1020204-s

C、Dクラスは2回目からフリー走行になります。ただし、追い越しは直線コースのみ。P1020126-sP1020132-sP1020140-s

C、Dクラス、パドック内でレクチャー。
「ペースが速いライダーは他のライダーに心優しくお願いします。」
レースではないので「冷静に!」P1020216-s

 

ライダー全員、八代インストラクターのレクチャーに皆聞き入ります。IMG_6435-s

皆さんの走りをもう少し掲載しましょう。P1020155-sP1020187-sP1020190-sP1020191-sP1020192-sP1020195-s

恒例のスタート練習もありました。

赤シグナルが消えたら・・・・・
スタート!
P1020210-sP1020212-sちょっとだけスタート前の緊張を味わいます。

 

メインインストラクターの八代俊二
P1020165-s

八代&神谷特別講師
P1020001-sP1020205-sインストラクターの皆さん、ありがとうございました。

== 今回の参加ライダーさんを何人か紹介いたします。 ==

〇「梨塾」の仲間と参加です。近藤さん(DUCATI 1299 panigare S)と安野さん(DUCATI 1199 panigare S) いつもはトミンサーキットを走っていますが、筑波は楽しいです!
今回のスクールはDUCATI率高かったですね~。
P1020063-s

〇こちらはビックリのヴィンテージDUCATI MHR900 2台でご参加の工藤さんご夫妻。ご主人の車両は、現在75才のお父様から引き継いだとのこと。奥様も同じバイクが欲しくなり捜して購入したそうです。
P1020123-sP1020110-sP1020157-s

〇「走行会参加の経験はありますが、スクールは初めてです。」と仰るNさんGSX1300R隼でご参加です。
「やっぱりスクールは色々と勉強なりますね。」P1020218-sP1020125-s

〇講師陣に魅かれてのご参加は八代ファンの鵜木さん。「直接話を聞けるだけで嬉しいです。」こちらもDUCATI SS900ieです。P1020146-s

〇30年ブランクのリターンライダーのKさん。2年間病に伏せていましたが、リハビリで再開したバイクで健康を取り戻したとの事。CBR1000RRでご参加です。P1020163-sP1020135-s

〇ストライカーシステム横浜のお仲間と参加された林さん。スクールは初めて、サーキットも2回目と仰る割にアクセル開いてました。
P1020220-sP1020080-s愛車のGSX1300R隼、女性らしく桜の花びらが・・。P1020215-s
ご参加の皆さん、ありがとうございました。

次回は7月20日(水)北川圭一ライディングスクールでお会いしましょう。