青木宣篤ライディングスクールの受理書を発送いたしました。

本日(11/14) 、 青木宣篤 ライディングスクールの受理書をご参加の方に発送いたしました。

受理書をよくお読みになり、裏面のメインテナンスシートのご記入もお忘れならないようお願いいたします。

集合は平成28年11月23日(祭) 午前8時です。

詳しくはコチラをクリックしてください。

なお数日経過しても受理書が届かない方は事務局までお問い合わせください。

《重要》10月5日秋吉耕祐ライディングスクール、台風による中止についてのご返金

参加費17000円は現金書留にてご返金致します。

また次回11月23日の青木宣篤ライディングスクールにスライド参加希望の方は、その旨をお申し出下さい。その場合は差額5000円を11月23日当日にご返金致します。

ご返金か、11月23日のスクールにスライドご参加かのいずれを選択かは、メールアドレスをお知らせ頂いている方はメールで、その他の方は電話にてご連絡致しますので、宜しくお願い申し上げます。

《重要》TMCS秋吉耕佑ライディングスクール中止のお知らせ 

この度本州に上陸が予報される大型台風18号の影響により皆様の安全を確保することが難しいため、10月5日(水)開催予定の秋吉耕佑ライディングスクールはやむなく中止とさせていただきました。
何卒ご了承の程、よろしくお願いいたします。

尚、参加費用17,000円につきましては後程返金の手続きを取らせていただきますので、少々お待ちください。

〇申込書にメールアドレスを記入された方にはメールにて連絡させていただきます。

〇メールアドレス未記入の方には随時お電話にて連絡さしあげます。

 

 

《重要》秋吉耕佑ライディングスクール:台風18号による影響について

秋吉耕佑ライディングスクールへ参加の皆様へ

10月5日開催予定の秋吉耕佑ライディングスクールは大型台風18号の影響が危惧されます。

開催の有無、または延期について、筑波サーキットと協議の上、明日(10月4日)午前中までにこのホームページにてお知らせいたします。

申込書にメールアドレスをご記入の方にはメールにてもご案内しております。未記入の方は特にこのホームページをチェックくださるようにお願いいたします。

TMCS振興会  青木宣篤ライディングスクール

世界GP500クラスやmotoGPクラスで活躍し、現在はスズキmotoGPテストライダーを務める青木宣篤がメインインストラクターを務めるスクールです。参加者をスキル別に4つのクラスに分け、それぞれのクラスには担当のサブインストラクターが就き、そしてそのスキルに見合ったきめ細かい親切丁寧な指導を行うライディングスクールです。サーキットビギナー&女性ライダーからベテランまで大歓迎。

●日時、場所    :

平成28年11月23日(祭)雨天決行 8:00~16:00

筑波サーキット コース1000

茨城県下妻市村岡乙159 TEL0296-44-3146

●主 催      :

一般財団法人 筑波モーターサイクルスポーツ振興会

(TMCS振興会)

TEL048-959-4036 FAX048-969-4436

スクール事務局 : TEL 050-1247-8705
e-mail info@t-mcs.com

  • 参加費用     :12,000円(昼食、保険料込)
  • 参加定員     :60名 定員になりましたので、締切ました。
  • 参加条件     :

装具は革ツナギ(セパレート可)、脊椎パッド、革グローブ&ブーツ、フルフェイスヘルメットの着用 車両は126cc以上でスクーターを除くオンロードスポーツ車。CBR250Rなどのレーサーも可ですが、簡易スタンドなども用意のこと。

また参加にあたり当該の二輪免許が必要となりますが、サーキットライセンスは必要ありません。

  • 参加申込方法   :

参加申し込み用紙をダウンロードして必要事項すべてに必ず記入、署名捺印の上、参加費を同封して現金書留で下記まで送付してください。(今年度より送付先が変更になっておりますので、ご注意ください。)

104-0052 東京都中央区月島3-1-2-404

一般財団法人 TMCS振興会 スクール事務局

TEL 050-1247-8705 (担当:川島知子)

  • 記入上の注意   :

メールアドレスをご記入の方にはエントリー受付の返信メールを差し上げますので、記入を推奨いたします。英数文字は分かり易いようにご記入ください。
紛らわしい記述: l  英字エル、1 数字イチ、o 英字オー、0 数字ゼロ、s 英字エス、5 数字ゴ、ハイフン、アンダーバー、等々)
携帯メールアドレスご記入の場合、@t-mcs.com を迷惑メール指定にならないように設定してください。

●未成年者    :

未成年者の参加については親権者の承諾印、スクール当日に親権者の同行が必要です。詳細は事務局にお問い合わせください。

●その他     :

受講後に筑波サーキットライセンスが取得できます(要追加料金)。当日は簡単な車検を行いますが、サーキットの走行規定などをクリアできない場合は走行ができない場合もありますので、万全の事前準備をお願いします。

※参加費は降雪などでスクール中止の場合を除き、理由の如何を問わず返還は出来かねますのであらかじめご了承下さい。またスクールの参加受理書はスクール開催日の10日前に発送致します。

メインインストラクター  :青木宣篤 

サブインストラクター:坂田和人 梨本 圭 高田速人 五百部徳雄 川島賢三郎 小室 旭 松田光市 

特別講師:神谷 忠

タイムテーブル(予定)

●8:00~8:45 参加受付
●8:50~9:20 開校式/座学
●9:30~9:40 Gr.A走行1 慣熟先導走行
●9:40~9:50 Gr.B走行1 慣熟先導走行
●9:50~10:00 Gr.C走行1 慣熟先導走行
●10:00~10:10 Gr.D走行1 慣熟先導走行
●10:10~10:20 青木宣篤 ワンポイントレッスン
●10:25~10:45 Gr.A走行2 高速先導走行
●10:45~11:05 Gr.B走行2 高速先導走行
●11:05~11:25 Gr.C走行2 高速先導走行
●11:25~11:45 Gr.D走行2 高速先導走行
●11:45~11:55 青木宣篤 エキジビション走行
●11:55~12:45 昼食
●12:50~13:10 Gr.A走行3 フリー走行
●13:10~13:30 Gr.B走行3 フリー走行
●13:30~13:50 Gr.C走行3 フリー走行
●13:50~14:10 Gr.D走行3 フリー走行
●14:10~14:20 青木宣篤 ワンポイントレッスン
●14:20~14:40 スタートスキルアップレッスン
●14:40~15:00 Gr.A走行4 フリー走行
●15:00~15:20 Gr.B走行4 フリー走行
●15:20~15:40 Gr.C走行4 フリー走行
●15:40~16:00 Gr.D走行4 フリー走行
●16:00~閉校式 青木宣篤 ファイナルミーティング

※各走行後にはピットでインストラクターのQ&Aタイムを設けます。積極的にご質問ください。

※このタイムテーブルは転倒等のアクシデントで、時間変更や走行時間の短縮がなされる場合があります。

※走行中、または走行後に気分が悪くなったり体調が優れなかったりしたら、すぐに走行を中断してください。フルに走る必要はありませんので、遠慮なく事務局に申し出てください。

秋吉耕佑ライディングスクールの受理書を発送いたしました。

本日(9/26) 、 秋吉耕佑 ライディングスクールの受理書をご参加の方に発送いたしました。

受理書をよくお読みになり、裏面のメインテナンスシートのご記入もお忘れならないようお願いいたします。

集合は平成28年10月5日(水) 午前9時です。

詳しくはコチラをクリックしてください。

なお数日経過しても受理書が届かない方は事務局までお問い合わせください。

参加ご検討の方々、まだ若干の空きがございます。
どうぞお申込みお急ぎください。

秋吉耕佑ライディングスクール まだ空きがございます。

来る10月5日開催の秋吉耕佑ライディングスクールの参加ご検討の方々、まだ空きがございますので、奮ってエントリーしてください。

申込み方法等、詳しい情報はコチラをクリックしてください。

申込書にEメールアドレスをご記入いただければ、申込み書受理の旨をメールにてご連絡させていただきます。(携帯のメールアドレスも可能です。但し迷惑メール設定をしてある場合、届かないことがありますので@t-mcs.comを許可してください。)

北川圭一ライディングスクール(20160720)リポート

7月20日(水)梅雨どきながら晴天の筑波サーキットのコース2000にて、TMCS主催 北川圭一ライディングスクールが開催されました。連休に続く水曜日ながら、また蒸し暑い季節の中、今回は48名の熱心なライダーさんたちが参加。

通常より若干少ない48名の参加ライダーにとっては、インストラクターに直接先導してもらえるチャンスが大きく、ラッキーな結果となりました。

まずはサーキットホールにて座学。旗の種類やサーキットのルールを学ぶのは安全の為の基本です。この座学と午後からの実走行で、希望者には筑波サーキットライセンス取得が可能になるいう特典があります(要別途費用)。

一般の走行会とTMCS主催スクールとの違いはここにも有ります。

DSCN0825-sその後、北川圭一のライディングテクニックについて講義が続きます。DSCN0830-sDSCN0834-sホワイトボードのコース図を使い、分かり易いレクチャーです。DSCN0849-sマーシャルバイクを室内に持ち込み、ライディングの姿勢や前後ブレーキの使い方、視線の配り方など、より分かり易い講義。ライダーたちは席から立ち上がり、北川インストラクターを見つめます。

北川圭一がメインインストラクターという事で、最初は気後れしていた参加者たちでしたが、北川のレースでのエピソードに場の雰囲気も和んできました。

講義終盤のQ&Aタイムも盛り上がりました。

昼食後はいよいよクラス別に慣熟走行となります。DSCN0858-sA Bクラス、慣熟走行に向けピットに集合。

DSCN0860-sインストラクターもスタンバイ。

DSCN0862-sAクラスはサーキットを初めて走るライダーが多いので、慣熟走行をじっくりと。DSCN0867-sBクラス 慣熟走行。DSCN0872-sDSCN0874-sA Bクラス、少しずつスピードを上げていきます。

C Dクラス、慣熟走行へ。DSCN0877-sDSCN0890-sCクラス 慣熟走行。

DSCN0888-sDクラス 慣熟走行。

DSCN0896-s Aクラス 走行2回目DSCN0902-s Bクラス 走行2回目DSCN0903-sだんだんサーキット走行にも慣れてきました。

DSCN0912-s走行後はピット前にて、インストラクターよりレクチャー。一所懸命にノートを取るライダーも見受けられます。皆真剣です。

Cクラス フリー走行へ。DSCN0919-sDSCN0917-sDSCN0920-sDSCN0921-s

Dクラス フリー走行。DSCN0914-s DSCN0918-sDSCN0931-sDSCN0922-s

第1コーナー突っ込み。DSCN0928-s

フリー走行中もインストラクターが先導走行に入ります。1by1で引っ張ってもらえる良いチャンスです。DSCN0929-s

全員がかなり走りこんだあと、北川圭一によるレクチャーがピット内で行われます。DSCN0937-s全員で北川圭一を囲み、真剣に聞き入ります。DSCN0940-s

ここで、ピット内の雰囲気をちょっと。DSCN0943-sDSCN0968-s

最後のフリー走行。A Bクラスもスピードに慣れてきました。DSCN0952-sDSCN0953-s

最後はこのスクール恒例の模擬スタート練習。DSCN0981-s

スターティンググリッドに向けて、全員コースに並びます。ここでも少しレース前の雰囲気を味わえます。DSCN0978-sDSCN0983-s DSCN0984-s

北川圭一メインインストラクター、お疲れ様でした。DSCN0958-sDSCN0971-s

インストラクターの皆さん、ありがとうございました。

== 今回の参加ライダーさんを何人か紹介いたします。 ==

〇齋藤さん 参加車両はKTM 690DUKE 当スクールのインストラクター梨本 圭が主催する梨塾にもよく参加しています。筑波TTレースもエントリーしたり、ホントにサーキットを満喫していますね。DSCN0946-s

〇DUCATI  M1100でご参加の佐藤さん、水谷勝ライディングスクールに続きTMCSの参加は2回目です。
「サーキットは峠を走るよりストレスが無くて、すごく楽しいです。」DSCN0948-s

〇八代俊二ライディングスクールに続き、こちらのライダーも2回目のご参加。このごろリピーターや常連さんが増えてきました。
「走行会にはよく参加しますが、スクールはタメになるし上達も早いと思います。」と仰る鈴木さん、愛車はDUCATI  1199 Panigareです。DSCN0950-s

〇「筑波サーキットライセンスも有ります、年2~3回走ってます。」と仰る小川さん、スクール参加は初めてとのこと。
「ポイント、ポイントで色々教えてもらえて、スクールは良いですね。」CBR600RRでのご参加です。

DSCN0963-s

〇「バイク歴は33年、でもサーキット走行は今日で6時間めくらいです。子育てが終わってからのサーキットデビューです。」
インストラクターのレクチャーの時もノートをとって、サーキット走行猛勉強中です。GSX-R750でご参加の林原さん、熱心さが伝わってきました。DSCN0964-s

〇10年程前からのリターンライダー、と仰る榊原さん、スクールは2回目のご参加です。「コース2000は久しぶりです。何と言っても前回走行した時はアジアコーナーが有りませんでしたね。(笑)」
愛車はBMW R1200RS です。
DSCN0966-s

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

次回は10月5日(水)秋吉耕佑ライディングスクールでお会いしましょう。