6/30開催のTMCSライディングスクールR-3の受理書を発送いたしました。

ご参加の皆様

本日(6/20)、TMCSライディングスクールR-3の受理書を発送いたしました。
受理書をよくお読みになり、裏面のチェックシートも記入して当日お持ちください。

令和元年6月30(日)午前7時50分集合(時間厳守)
筑波サーキット コース1000(雨天決行)

当日の緊急時連絡先:0296-44-3146(筑波サーキット)

連絡可能なメールアドレスをご記入いただいた方々にはメールにてもお知らせしています。
なお、数日経っても受理書が届かない方は事務局にご連絡ください。

詳しくはTMCSライディングスクールR-3のお知らせをチェックしてください。

尚、引き続きCクラス(若干名)、Dクラスのお申込みは受付中です。ご希望の方は事務局までお問合せください。

6/30開催ライディングスクールR-3申込み状況その3

6月30日(日)開催TMCSライディングスクールR-3
Aクラス、Bクラス、締め切りとなりました。

参考タイム
締切:Aクラス サーキット初走行または経験の浅い方
締切:Bクラス タイムはコース2000 1分20秒前後
         コース1000 47秒前後
Cクラス タイムはコース2000 1分15秒前後
コース1000 43秒前後
Dクラス タイムはコース2000 1分10秒前後
コース1000 40秒前後

Cクラスは若干名
Dクラスはまだ余裕がございます。
参加ご希望の方はお早目にお申込みください。

お申込み手順につきましては、詳しくはこちらをご覧ください。

坂田和人ライディングスクール R-2(20190522)リポート

令和になって初のライディングスクールは、5月22日(水)に初夏の心地良い気候のもとでの開催となりました。今回はメインインストラクターに坂田和人を迎え、 筑波サーキットコース2000 でのスクールです。

スクールはサーキットホールにての座学から始まります。いつものように小室インストラクターによるサーキットのフラッグやルールについて学び、坂田和人メインインストラクターの座学へと続きます。

小室イントラ:サーキットルール

今回は事前に参加者の皆さんからメールにて質問を受け付け、それに坂田インストラクターが答えるという試みで行われました。

坂田和人メインインストラクターによるレクチャー
坂田和人:コース図で説明
それぞれの質問にコース図を使用して具体的なレクチャーがあったり、とても好評でした。
シートの座り方、椅子を使用して分かりやすく
椅子を使用してシートの着座やステップの使い方など、坂田イントラが分かりやすく説明しています。

座学終了後は楽しい弁当タイムです。

本日のお弁当
もうお馴染み、地元の宗道にある割烹築地の美味しいお弁当です。

いよいよコースイン・慣熟先導走行

午後1時からスキル別にA~Dの4クラスに分けた慣熟先導走行から始まります。

ABクラス ピット前
Aクラス(初心者クラス)Bクラス(走行経験の浅いクラス)から慣熟走行となります。
川島イントラ慣熟先導走行
川島インストラクターによるAクラス慣熟先導走行
渡辺インストラクターによる慣熟先導走行
渡辺インストラクターによるBクラスの慣熟先導走行
高田 インストラクターによるAクラス慣熟先導走行
高田 インストラクターによるAクラス慣熟先導走行

C、Dクラスの慣熟走行へ

Cクラス Dクラス(中上級者クラス)
次はサーキット走行経験者が多いC、Dクラスの慣熟走行となります。コースインに向けてピット前へ集合、A、Bクラスより多少余裕あり?
梨本インストラクターによるCクラス慣熟先導走行
梨本インストラクターによるCクラス慣熟先導走行
笹原インストラクターによるCクラス慣熟先導走行
笹原インストラクターによるCクラス慣熟先導走行
小室インストラクターによるBクラス高速先導走行
小室インストラクターによるBクラス高速先導走行

サブインストラクター紹介

Aクラス担当 川島インストラクター
Aクラス担当  川島賢三郎 インストラクター
小室インストラクター
Bクラス担当は小室 旭 インストラクター
梨本インストラクター
梨本 圭 インストラクターはCクラス担当
松田光市 インストラクター
最上級のDクラス担当は松田光市 インストラクター
笹原インストラクター
笹原インストラクター
高田インストラクター
高田速人 インストラクター
TMCSライディングスクール初お目見え、渡辺一樹インストラクター
TMCSライディングスクール初お目見え、渡辺一樹インストラクター

そして坂田和人メインインストラクターは第一ヘアピン 2番ポストで生徒たちの走行をチェックしています。

生徒さんの1,2回目の走行をご覧ください。

ここで坂田和人レクチャー in padock

レクチャータイム
生徒たちの走りを観察して、坂田和人のレクチャータイムです。
レクチャー

クラス別にもレクチャーがあります。

川島インストラクター
Aクラス担当 川島インストラクターによるレクチャー
小室インストラクターレクチャー
小室インストラクター
松田インストラクター
松田インストラクター

パドック内はこんな雰囲気です。

パドック風景
パドック風景
インストラクターたち
ピット内でのインストラクターたち

スタート練習

スタート練習
恒例のスタート練習、レース気分を味わいます。
レッドフラッグ
フラッグマンが退場して、レッドシグナルが消えたらスタートです。
レッドシグナル

後半はフリー走行へ

ABクラス ピット前
A、Bクラスの最後のフリー走行にむけてピット前に集合です。
フリー走行へ

フリー走行でもインストラクターが一緒に走り、ライン取りなど個々に先導走行をします。

松田インストラクター
松田インストラクター C、Dクラスを率いて走ります。
渡辺インストラクター
坂田インストラクターもコースイン
坂田インストラクターもコースイン
笹原インストラクター
笹原インストラクター
松田インストラクター
松田インストラクター
渡辺インストラクター
渡辺インストラクター
坂田インストラクター
坂田インストラクター

スクール後半の走りをご覧ください。

チェッカーフラッグ
参加者の皆さん、走行開始時よりだいぶ乗れてきたところでチェッカーフラッグです。
今回はコースアウトが1名だけで転倒者はなしという嬉しい結果でした。

インストラクターの皆さん、お疲れ様でした。
インストラクターの皆さん、お疲れ様でした。

オマケ動画です。

今回ご参加のライダーを何人かご紹介いたします。

〇バイク歴は15年くらい、サーキット歴は2年です、と仰る三沢真理さん、DUCATI Monster 821でご参加です。「座学がとても役に立ちました。」

#10
三沢さんと DUCATI Monster 821

〇純正蛇革模様シートのZ1000でご参加の河野 覚さん。サーキット歴も10年、TMCSライディングスクールもほとんどご参加の常連さんです。「いつも仲間と楽しんでます!」

河野さん Z1000の走りです。

〇 TMCSライディングスクール初参加のFさんご夫妻。奥様はサーキットライセンスを昨年取得、ダンナ様は4月に取得して走り始めたところです。スクール参加3回目の別府誠俊さんとご一緒でとても楽しい仲間です。

Fさんご夫妻と前列 別府さん。
奥様はRVF400で参加予定でしたが間に合わず、ツーリング用の ZEPHYR 1100 で走行です。「今日は全然タイムが悪いです。w」
A.F.さん VFR400Rでご参加です。
バイク歴20年、サーキット歴4~5年の別府さん RVF400の走りです。
なぜゼッケンが黄色?
TMCSの受付で配ったゼッケンに黄色のガムテープを奇麗に貼ってロスマンズカラーにしました。(凝ってますね~)

〇 20代の時には筑波選手権に参戦していらしたT.W.さん。リターンライダーでTMCSライディングスクールは2回目のご参加です。

#78
#78
T.W.さん GSX-R1000Rでご参加です。

〇 TMCSライディングスクール初参加の及川晃司さん。リターンライダーでサーキット歴は2~3年とのこと。「ハヤブサからこのBMW1000RRに乗り換えて、サーキット走らなきゃって、走り出しました。」

及川さん、BMW S1000RRの走りです。

皆さん、ご参加ありがとうございました。

次回は令和元年6月30日(日)TMCSライディングスクールR-3 筑波サーキット コース1000でお会いしましょう。

6/30開催ライディングスクールR-3申込み状況その2

6月30日(日)開催TMCSライディングスクールR-3
Bクラスは締め切りとなりました。

参考タイム
Aクラス サーキット初走行または経験の浅い方
Bクラス(締切)タイムはコース2000 1分20秒前後
         コース1000 47秒前後
Cクラス タイムはコース2000 1分15秒前後
コース1000 43秒前後
Dクラス タイムはコース2000 1分10秒前後
コース1000 40秒前後

Aクラスは若干名
C、Dクラスはまだ余裕がございます。
参加ご希望の方はお早目にお申込みください。

お申込み手順につきましては、詳しくはこちらをご覧ください。